menu

スプレッドシートで値が「0」のときはダサいので非表示にしたい

2023年2月8日

Spreadsheet活用事例

後々にデータが増えていく前提で計算式の入った表をつくったときに「0」が入ってるとダサいのでIF関数を使って消しちゃいましょう。

例えばこんな感じ↓

D列には、B列[単価]×C列[利用人数]の掛け算の式が入っているけどまだ空欄の場所も「0」が表示されてしまってます。

スプレッドシートで値が「0」のとき非表示にする方法

if関数を使って単価が空欄の時は非表示にします。

=IF(B8="","",B8*C8)

値があるのに空欄は望ましくないのでB列が空欄の時だけ非表示にさせてます。

式の見方はこんな感じ。

一応IF関数について

IF(論理式, TRUE値, [FALSE値])

指定項目必須説明
論理式結果がTRUE(真)またはFALSE(偽)になるような条件式を指定します。
TRUE値条件式がTRUEの場合の処理を指定します。
FALSE値条件式がFALSEの場合の処理を指定します。
省略した場合は、空白が返されます。

Follow Me!

Aji ろぐろぐみー筆者

フリーのWeb屋
詳しいプロフィールはこのページで色々書いてます。Twitterもやってます。コメント頂けると陸に上がった魚のようにピチピチ喜びます!

関連記事

コメントはこちらからどうぞ

プライバシーポリシーはこちら
また、コメントはこちらで承認の作業を行うまでは表示されません。ご了承ください。

CAPTCHA