menu

売上記録と連動するスプレッドシートの請求書フォーマット

2023年1月26日

Spreadsheet活用事例

スプレッドシートで「売上・受注管理シート」と、それに連動する「請求書シート」を作りました(ひとつのファイルで完結します)。

受注した内容を「売上・受注管理シート」の方に入力しておけば、たったの2クリックで請求書が完成します。

コピーしてご自由にお使いください。

こちらから見本がご覧いただけます

請求書フォーマットのコピーはこちら

コピーしたスプレッドシートはGoogleドライブに保存されます。
Googleドライブをあまり使ったことない方は、以下の記事も参考にどうぞ。
参考:Googleドライブの邪魔な「クイックアクセス」候補リストを消す方法
初期設定では直近に使ったファイルがデカデカと表示されて邪魔なので消すとストレスが減ります。

このように受注したお仕事を入力しておけば、後に月末締めで請求するときに簡単に請求書を作成することができます。

実際に僕も仕事で2年くらい使ってまして、そこそこ便利です。

手動でその都度、請求書を作ってます!という方でしたら、だいぶ事務作業が軽減されるかと思います!

また請求書は「請求先」「月」ごとにフィルターをかけることができます。

これも見てもらった方が早いのでどうぞ▼
(再生ボタンクリックしてください)

一瞬で請求書の完成です!

ちなみにこの売上管理と請求書シートはひとつのファイルで作ってるので切り替えは下のタブから簡単に可能です。

それでは詳しい使い方をご紹介します。簡単ですよ〜!

受注管理と連動する請求書の使い方

このファイルは全部で4つのシートに分かれてまして、普段使うのは①〜③だけです!

  • ①取引先一覧
  • ②注文履歴
  • ③請求書
  • ④参照用シート

①取引先一覧シート

まずは取引先をリスト化しておきます。

メールアドレスは空欄でも問題ないです。

これをしておくと、後にプルダウンで請求先を選べるので入れておくと便利です。

売上・受注管理シート

◯請求先会社名は取引先一覧で入力した業者からクリックで選べる
◯請求書の送付先メールアドレスと担当者名が自動表示
◯請求書発行と、入金確認を「済」に変えられる

あと僕はよく

この人請求書送ったけ?入金あったんだっけ?

みたいな事になるので、請求書送ったら「済」。
入金確認したら「済」にして忘れないようにボタン作ってます。

請求書シート

①業者
②何月分 
の2クリックで請求書が完成です…!!

あと発行日は「実際に作成した日」
担当者名は業者を選んだら自動入力
振り込み期限は「翌月末」
というふうに設定しております。

1/31機能追加 手動入力したい場合も追加しました。

まれに請求項目が抜けてたり、追加費用の発生などから別途1件だけ請求書をだしたいこともありますよね。

一件、請求内容が抜けてた〜

そんな時用のために手動で作成できる請求書ページもつくりました。

ぜひ使ってみてください。

売上記録と連動する請求書フォーマット

PDF作成も自動化したい人向け

作成した請求書のPDF変換も自動でやってしまいたいと人向けにGAS(GoogleAppsScript)のコードも書いてみました。

非エンジニアの方でもで誰でも使えるようにつくってます。
スプレッドシートからPDFを連続作成できるやつ作った

おわりに

請求書を毎回、手動で作ってたわ〜方はぜひ試してみてください。

今回のシートはなるべく凡庸して使えるような項目で作ってます。

会社や事業主さんごとで「あ〜ここがこうだったらいいのにな〜」というかゆいところも出てくると思います。

使ってみてぜひ、みなさんの感想をいただけると嬉しいです!

Twitterかコメント欄などからお待ちしております。

Follow Me!

Aji ろぐろぐみー筆者

フリーのWeb屋
詳しいプロフィールはこのページで色々書いてます。Twitterもやってます。コメント頂けると陸に上がった魚のようにピチピチ喜びます!

関連記事

この記事へのコメント

コメントはこちらからどうぞ

プライバシーポリシーはこちら
また、コメントはこちらで承認の作業を行うまでは表示されません。ご了承ください。

CAPTCHA